司半端ない(*´∇`*)
IMG_8180

25



家の中をひっくり返し、司にビビって食料だけ持ち出し逃げ出したという演出をする千空
火薬を完成させれば自分たちの勝ち、その前に司にバレたら負けとのこと
火薬の材料を探すために箱根に向かう3人
千空お手製の六分儀でおおよその位置を測りながら移動する
正確な緯度経度が知りたいとぼやく千空
しばらく移動すると鎌倉の大仏が現れ自分たちの正確な位置を知ることができた
IMG_8175

ボロボロになった大仏を見てようやく何千年も経過した実感が湧いてきた
杠は家族や友達の事を思い涙を流す
IMG_8176
IMG_8177



大樹らの足跡をじっくり観察しどこへ向かったのか推理する司

数日後、無事に箱根に着いた3人はひとまず温泉で疲れを癒す
温泉で硫黄を採取する千空
IMG_8178

「クククいよいよvs司の究極兵器、黒色火薬の誕生だ」
IMG_8179

3人が向かった先が箱根だと突き止めた司は火薬の完成を阻止するべく行動を開始する

次週へ


44

>>25
乙です

3700年後も経てば道路やライフライン等インフラの痕跡も消えてジャングルに覆われてるだろうし、目安になる海岸線も変わってるだろうからねぇ

大仏は猿の惑星に於ける自由の女神的なもんか


26

大仏きたー


27

硫黄があれば黒色火薬出来るのか
にしても箱根までよく行けたな


29

>>27
硫黄硝石木炭

余裕


35

>>29
石灰は関係ないのか


30

温泉回にしたのは杠の裸を見せる意味合いもあるだろ。
そこに硫黄を採集する為という正統な理由を添えた。
原作者は人気取りの仕方を理解してるわ


31

東京近辺から箱根を目指すのに六分儀が必要って、相変わらずぱっと見だけ大げさで中身はないな。


33

司有能すぎね?


34

バレおつ

やっと具体的な地名が出てきたな
東京付近で大して標高も無さそうなのに冬に川を歩けるくらい凍り付くって
気候も結構変化しているんだろうか


36

3000年経てば地軸って結構移動して太陽の高さも変わるはず


37

なんでわざわざ箱根まで行くんだ
都内にも天然温泉あるだろうに


41

>>37
硫黄泉は関東近郊だと箱根が一番近いと思うが
万座とか草津はちと遠い


38

論理的に考えると都内は変動が激しすぎ低地が多い為埋まってる場所が多い
箱根なら山の方なので変化もマシで手っ取り早く硫黄も露出してるし


39

獅子王賢過ぎでいかんわ


47

司があまりにもチートすぎるので味方にはならないんじゃないかと思えてきた


50

ほんとうに大仏か?
巨人が石化してるんじゃないの?


53

銃は難しいけど爆弾は簡単に作れる
クロスボウと爆弾を組み合わせればそれなりに強力な武器ができるだろ


55

うーむ司との戦いは一旦終わって欲しかったな
本当に戦うのは第三勢力というか、ちゃんと悪役した悪役として欲しい


61

むしろ3700年後も建ってる大仏凄いと思う


67

な~んか初回だけ良かった暗殺教室みたいな漫画になりそうだな


69

それは遠近法でそう見えるだけじゃね


71

>>69
いや大樹の器に入ってるの見ろよ
明らかにデカイぞ


76

サバイバルとか文明復活SFとかじゃなくサスペンスとしてなら司のキャラのおかげで面白く読めるな
一話の壮大感がなくなってきてるけど、それはこれからなんだろうとまだ期待してるよ


79

火薬できたら勝ち目ないって発言に違和感ある

お前普通に対応できそうだが


80

>>79
火縄銃程度なら発射タイミング読めるから
獅子王なら避けれそうだな
まあ時間かければもっといいもの作れるから勝ち目はないか


81

異次元の戦闘力持った司が銃使われて急にひれ伏したら草生える


82

司「なるほど。銃はやっかいだな。うん。でも痛いだけで我慢できないわけじゃないな」


86

よく言われるが集団戦闘としての場合だし
それも火縄銃程度に完成されてての話だしなぁ

相手が1人でこっち3人の場合で追跡されてる中で
悠長に開発しする他に有効な方法がいくらでもありそうな

まー科学の発展と絡めた一種の舞台装置なんだろうが
ドリフで最近やってるしその前でも千石でやってるし
今更火薬作っても別にと言う感じ


87

刃牙みたいな強さなのに鉄砲造られたら負けるってのもなんだかな


この記事が気に入ったら
いいね! しよう

最新記事をお届けします