そば食べたーい(*´∇`*)
IMG_8196


244

バレ

時間は少しだけ巻き戻り創真が鉄鍋を取り出したところから
鴨肉とねぎを炒める創真、最後の仕上げとその中にそばを入れる
慌てだす反逆者たち。焼きそばを作っているのでは?というアリスの発言を
否定するえりな。焼きそばは小麦粉を使った中華麺を使っているのでそばとは違うとの事
IMG_8192
IMG_8193
IMG_8194

ここで麗が審査員を紹介する
分厚い本を何冊も持った黒髪のお姉さんが会場にやって来る
本を見た丸井が泡を吹いて卒倒。
丸井による解説、今回の審査員はWGO(ワールド・グルメ・オーガニゼーション)の執行官
IMG_8195

WGOとは世界の美食店全てに最高三ツ星で味の評価を付け、年に一度その結果を書籍で発行する
ことを活動のメインに置く組織。一ツ星でも獲得すればその料理人の地位は跳ね上がり
また逆に…莫大な営業利益を上げていながら星を失ったことから自信喪失し店を畳んだ料理人も存在する
すべての料理人が尊敬し畏怖する組織
WGOが発行した本は教典(ザ・ブック)と呼ばれ現場で活動する実務メンバーは執行官(ブックマン)の異名をとる
審査員の名前
黒髪のお姉さん:WGO一等執行官アン
白人の男:WGO二等執行官シャルム
黒人のメガネ:二等執行官イストワール

創真がゆきひらで働いていると知ったアンが教典をめくるもゆきひらは載っていなかったらしく
創真に哀れみの視線を送る
IMG_8196

教典に載っていなければ料理人ではないと言う輩もいますがそんなの気にせずこれから載れるように
頑張りなさいとエールを送る
あの人たちが審査員で大丈夫なのか?と疑問を口にする創真にギャラリーから激しいブーイング
お前が作っているのはB級グルメだ!思いつき料理でセントラルに勝とうと思うな!などの罵声が飛び交うが
アンの「お黙りなさい」の一言で会場が静まり返る
アンは創真をバカにしたのはあくまでも0星であることのみ、これから出す創真の料理とは無関係と発言
残りの二人も絶対的正当裁定を神と教典に誓うとのこと
IMG_8197

アン「というわけで食事処ゆきひらのあなた、今日は良き皿を作って下さいね」

創真が鉄鍋に何かのタレを投入、絡めながら一気に焼き上げる
対する寧々も調理を終える
IMG_8199

寧々が作ったのはもりそば、『紀ノ国寧々の九割そば桜えびのかき揚げを添えて』

次週実食開始
IMG_8198
 


249

>>244
バレ乙

お題からずれてなきゃ何作ろうが勝手だし
結果が出てからブーイングでも何でも好きにすればいいのにね
ったくモブ共は・・・


255

>>244


ペヤングに麺を蕎麦に変えたやつが有ったよな

(出典 getnews.jp)


245

バレ乙

完全に焼きそばを作ってるんだなソーマw
そして相変わらずモブ共のブーイングのウザさ


248

ソーマのは焼きそばであって焼きそばじゃないってことかな?

店はバカにするけど料理は別って審査員は中途半端だな
あとモブはもう邪魔


250

ねねちゃん先に出しちゃったか。


251

まだ青のりを付けての審査が残っている


254

まんまミシュランじゃねえか


256

ミシュランにはザガットってライバルがいるが、絶対的なんちゃら言ってる時点でいなさそう。

ミシュランはあそこまで片寄ってないし、大衆料理にも星をくれる。


257

モブの奴等、もはやセントラルにすらいらないだろ
品がない、実力もない口だけの奴等なんかセントラルにとってもいずれ邪魔になると思うが


261

まあ蕎麦がお題なら普通に蕎麦を作るのが当たり前と言えば当たり前なんだがなんの捻りもないまま
B級グルメに惨敗するのが目に見えててな


262

>>261
一見、何の変哲も無い系は大抵は勝利フラグなんだけどな


264

ゆきひらの現シェフは城一郎なのに知らんのか


265

>>264
どっかで城一郎が出てきて「ただの定食屋じゃなかった!」って展開はあると思う


269

>>265
城一郎の息子ってことも知らないと思う


267

>>264
ミシュランの覆面調査員がすみれ商店街に来るかどうかが運命の分かれ目なんじゃね


272

アメリカで料理しに行ってた時にゆきひら有名だったが知らないのか
作者が昔すぎて忘れてるんだろうな


273

1stが25巻ラストの217話までに終わるのは難しそうだな
女木島の決着だけ26巻になるかも

212話 寧々実食
213話 ソーマ実食
214話 ソーマ勝利
215話 ジュリオ実食
216話 一色実食
217話 一色勝利


この記事が気に入ったら
いいね! しよう

最新記事をお届けします