IMG_8051


807

なんかこれ主人公じゃなかったら、どう見ても*展開なんだが・・大丈夫か。さすがに無いよな。
IMG_8089
 


809

>>800
三条陸乙。


810

痣、完全に予想を外されたから心地いいわ。多分これは炭のほうがダウンしそうだけどなー。


811

無惨様の血を受けた堕姫ちゃんが自分の物でない記憶を思い出す所は読んでて臓器移植を受けた人は人格や嗜好に影響を受ける事があるって話が頭をよぎった
ビール好きだった人の心臓を移植されたらそれまで飲んだこともなかったのに飲みたくてたまらなくなるようになったみたいなアレ
鬼にキチ……もといエキセントリックな性格のヤツが多いのは無惨様のせいだったりすんのかな


812

完全にゴンさん状態だなこれ副作用がとんでもないことになるんじゃないか

IMG_8050

813

祭りの神は神を返上した方がいい


814

主人公に良い意味で戦慄したのはゴンさん以来ですわ

今回痣がどうたらって話があったけどお館様だっけ、鬼殺隊のボスの顔も半分痣だったし
日の呼吸濫用すると痣が広がるとかありそう


815

>>803
凄い分家で血がかっす*なのかもしれん


816

俺はあれだな、ヒロアカの体育祭轟戦で指を
グチャグチャにしながら戦うデクさんが頭をよぎった
最初バレで見た時はもう劣化呼吸とかいらねえわ
皆で日の呼吸使えばいいんじゃねえのと思ったが
全員が使って無惨を仕留めきれなかったら
副作用で鬼殺隊全滅なんてことになり兼ねんから
やっぱりあかんなと思った


817

今週号凄く熱いな…


818

でもたしかに弟たちには痣がなかったし長男だけなのはどうしてだろうとは思ってたんだけど
特別な血統が必要ないなら日の呼吸はなぜ廃れたのだろうか?
ヒノカミ神楽なら誰でも無理すれば利用できるということだろうか?
うーん分からんな


819

本人がおぼえてないだけでうっすらとした痣は
元々あって火傷で上書きされてるのかも


820

痣は、選ばれた使い手の象徴という意味での物語上の記号としては、後天的に出来たものでも問題ない気はするけどな
まぁどうあっても先が楽しみ


821

炭治郎強え 父寿郎と手紙のやりとりしていたのか
日の呼吸の底知れぬ強さが見える展開だった


822

例えば日ノ呼吸を継承する一族がいるとするじゃん
その一族は学べば炭治朗みたいに日ノ呼吸が使える
だけどその一族の中でも完全に使いこなせる人はごく一部で、その人には炭十朗みたいに生まれつきアザがある
こういうことかなヒノカミ神楽=日ノ呼吸の場合だけど


823

炭治郎の無意識領域の核は太陽なんだよね?
日の呼吸に適正凄くありそうなんだけど
精神面だけ適正あるとか?


824

堕姫が斬られたところが灼けるように痛いとか言ってたけどそんなの初めてだよな
これはヒノカミ神楽が日の呼吸化したということだろうか?
”灼骨炎陽”という舞にそういう太陽的な効果があるんだろうか?
それとも炭治郎の体がなにか変化したんだろうか?


825

斬れねぇ堕姫ちゃんの首がくっそモイキー


826

堕姫に与えた血の記憶でも剣士怖れるとかやっぱりただの臆病者なんじゃないか無惨様


827

この痣って他の漫画でたとえると結界師の正当後継者に出る方印みたいなものじゃね?
正当後継者を日の呼吸の選ばれた使い手に置き換えるとしっくりくる


828

そういやお館様の顔の痕って何か関係あるのかね?


849

>>828あるんだろうなぁ。炭十郎も早死だったみたいだしな・・


829

>>783
365日ステッカーが煉獄さんだった週は
本誌に「心を燃やせ」の煉獄さんが出てきたからビビったよ
構成力すごいね


830

痣がめちゃくちゃ小さかったのが火鉢の怪我で隠れてたとかはありそう


831

鬼の特性と駄姫が鬼になる前に経験した悲しみを想像できるコマがあるのも良かった
だからと言って許されるわけでもないんだけどね


832

というか天元さんまったく派手なところなく出番終わりそう


833

注ぎ込んだ血量が多いほど強くリンクするらしいから
無惨様に日の呼吸存続を知られちゃったかもしれん
少なくともトラウマ想起してげっそりしてそう


834

てかこれ本当に炭治朗が選ばれた使い手じゃなかったら日の呼吸も水の呼吸も完全に使いこなせなくて
それでも上弦の鬼やら無惨様やらと戦わなくちゃいけないのかよ
なんて過酷な運命の主人公なんだ


835

そこで完全に自分に合った呼吸法の開発ですよ


836

選ばれた血筋系主人公はもううんざりなんだけど
まだジャンプ読者には人気あるのかな
炭治郎には自分の力で乗り越えて新たな使い手になって欲しいわ


837

選ばれた血筋系の主人公がどうとかじゃなくて
ヒノカミ神楽と日の呼吸とその使い手はどういう関係なのかという謎について話してるんだけどな
まあ才能にせよ努力にせよ最終的には主人公側が勝つのは分かってるし


838

兄貴の横顔が見れただけで1週間頑張って元気に暮らせます
ありがとうございます

IMG_8088

839

煉獄父株爆上げ
あと母上やっぱり美人だわ


840

煉獄家の話題が出てくると一瞬で霞んでしまう音柱さん不憫
まあまだ全然派手な事してないからしょうがないか


841

炭治郎はむしろ選ばれてない感じ?
炭十郎はうっすら痣があったらしいし、やはり竈門はあの剣士の血統で、もう血も薄くなってきてるのか?
適性がないのに無理矢理ヒノカミを使い続けたらどうなってしまうのか…


842

特別な血のせいじゃないとしたらこの急激なパワーアップはなぜ起こったんだろう
やはり鬼化と見るべきだろうか
ヒノカミ神楽には条件さえ揃えば人を鬼にしてしまう効果がある?


843

とりあえずけれ終わったらもう一回煉獄家いかないと


844

タイミングが早いけど、出かけるからその前にスレタイ候補投下

【重なる記憶】
【君はもっと凄い力がある】
【ヒノカミ神楽 “灼骨炎陽”】
【健康はお金で買えません】
【どいつもこいつもですよ】
【ねじ式頭突き】


845

日の呼吸をこのまま完全に使えるようになるよりは負担がで*ぎてどうあがいてもマスターできないから別の道を模索するほうが面白いな
水の呼吸と組み合わせるとか


846

>>799
特別な血引いてない可能性あるんじゃない?
そもそもヒノカミ神楽は血での継承じゃないし
父親に舞のやり方と呼吸法を習っただけでそれが剣とマッチして戦えてるってだけだし
個人的には炭治郎は竃門家の血筋ではない可能性があっても面白そうだと思う


847

というか炭治郎完全に柱になれるじゃん
しかも100年ぶりに上弦倒すとか柱の中でも最強じゃね


851

>>847ヒキ見る限り勝てない気がするというか、多分力尽きるんじゃないかな。


848

ダキさんはあと一度くらいシンカしそう
キモいの吸収描写あったかね?


855

>>848
わかる
あの美人が本当の姿ならあんなに美しさにこだわらない気がするんだよね
わからんけど


850

二度目の登場だな。もういい次郎
今思うとあの時もこれに成りかけてたのかな


852

堕姫は蚯蚓部分だけ逃げ切って無惨のところに辿り着くけど目の前で燃えて、アイツが。って伝える役になりそう


853

堕姫は長~い帯に変化しそうだな
いやそうなると逆に不利か


854

読んだ
なんというか…炭治郎の戦いは凄絶だな
主人公なのに死にそうで怖いわ…


856

槇寿郎さん、こんなちゃんとした人だったんか……昔人を助けられなくて大変な思いをしたんだろうな


857

痣が生まれつきじゃない=真の日の呼吸の使い手ではないとしたら、適性はあるにしろ選ばれた者じゃない分なおさら命の消耗が早そう
大丈夫なのか炭治郎


858

長男の痣と日の呼吸の剣士?の痣は形が似ているよね
ヒノカミ神楽と日の呼吸の真相に迫る過程で長男の痣が広がる展開がくるんだろうか


859

鈍じゃなかったら斬れてたのになー


860

今週の炭さん格好良すぎる
覚醒がこんなに熱い漫画本当に久しぶりだわ


861

覚醒というより命使ってるようにしかみえんぞ


862

つまり炭治郎はヒノカミ神楽には適正があるけどそれを日の呼吸へ進化させ扱えるほどの適正はないということだろうか
しかしそうするとヒノカミ神楽が急に威力を増したのはなぜだ?
ケガのこともあるしやはり鬼化か


863

兄貴は心を燃やせとは言ったが命を燃やせとは言ってないぞ
心配で見てられんわこの長男


864

>>863
まあ命燃やすぜとかいいながら最後生き返った主人公のライダーとかあるしへーきへーき


865

駆けつけた宇髄さんがド派手に炭治郎を抑えてくれる…はず
生き延びることにこだわってるし


866

無惨様は細胞レベルでトラウマになる言葉攻めを食らっちゃったから部下に対してもあんな感じなのかな


870

>>866
それはちょっと思ったわ
詰め方がちょっと似てるもんな


867

また無惨様の内弁慶説が盛り上がりそうね


868

失われた命は回帰しない

裁判の時の煉獄さんの言葉と被せてるのかな


869

刃こぼれが無ければ首を斬れてたかも知れない
刃こぼれしたせいで!!刃こぼれしたせいで!!!


871

鋼塚さん怒らせるから…
みたらし団子ダースで贈ろう


872

善逸とか伊之助は炭治郎がいないと危なっかしいと思ってたけど、誰がついてないと暴走して危ないのは炭治郎だった…?


873

俺は長男だから斬れない!


874

もしかして日の呼吸一族と竈門一族は全くの別々で何かの切っ掛けでお互いの一族が知り合った、あるいは滅びそうな日の呼吸一族を竈門一族が助けて、日の呼吸を絶やさないでくれ、と頼まれたとか?

炭十郎も「この神楽と耳飾りだけは必ず途切れさせず、継承してやってくれ、約束なんだ」って言ってたし
一族継承なら約束なんて言わないし
炭次郎自体、適正低いからヒノカミ神楽使ったら余計に体に負担かかると思う


875

しかし動こうとして足掴まれたら超怖いよな
しかも千切れても離さないし
堕姫の動揺がよく分かるシーンだわ


877

>>875
その上戦闘中であっても脚を掴んで引っ張るってかなり乱暴に見えるから
普段の炭治郎とのギャップでキレっぷりが伝わってヤバかった


876

毎回毎回ナマクラ寄越しやがっていい加減にしとけよあのヒョットコ


878

ヒノカミ神楽は日の呼吸じゃない気がする
少なくとも正しい形じゃない
炭治郎も命削ってる以上に人外化してる感じがしてマズイよこれは
皆早く来てくれー炭治郎がどうなっても知らんぞー


879

炭治郎かっけええええええええ!
安易な鬼化じゃなくてよかったー


880

もし*ると全集中の呼吸を扱う一族とヒノカミ神楽を扱う一族が別々にいて
あるとき全集中の呼吸一族の天才(耳飾りの剣士)がヒノカミ神楽を取り入れて日の呼吸を生んだのかもしれない
ただし日の呼吸の継承は難しかったからヒノカミ神楽の一族に耳飾りを渡すと同時にせめてヒノカミ神楽の継承をお願いしたのかもしれない
なので炭治郎はヒノカミ神楽については適性があっても日の呼吸には適性がないのかもしれない
そうすると炭十郎の痣と病弱はなんなのかということだけどたまたま偶然の一致なのか
あるいはヒノカミ一族へ入り婿した呼吸の一族なのかもしれない(炭治郎の母がヒノカミ神楽の一族)


881

炭治郎と煉獄父がとっくに和解してたことに驚いた


882

>>881
それ俺も感じたw
あと煉獄父のやさぐれてた原因はここで色々憶測されてた中でも一番シンプルなやつが正解だったな


883

堕姫の頸あんなんアリかよ
多分この後炭治郎ダウンするんだろうが
あいつ抜きで勝てんのか?


899

>>883
伊之助「ぐねるなら二刀で挟むようにして斬れ!」
天元「それ派手に採用」


903

>>899
天元と伊之助って相性良さそうよね
継子なったりしないかしら


884

うーん、なんかおかしな展開になってきた
炭治郎なぞの覚醒なんて望んでなかったのに絵も荒れてるし・・


885

穏やかな心を持ちながら激しい怒りによって目覚めた伝説の長男


886

しかしあの深手を負ってあそこまで動けるとか人間じゃないよな
堕姫も疑ってたし


887

急すぎる気はするけどそろそろ覚醒でもせんと本格的に死に柱巡りになってしまうし難しいな


888

炭治郎の額の痣が生まれつきじゃ無いってのは意外だった
だから弱い身体でも踊り続けられる炭十郎とちょっと使うだけで動けなくなる炭治郎と差があるのか

で思ったのが2点
実は痣があるかどうかは生まれつきかどうかは関係無くて痣がそこに出来ることが運命的に決まってる者が適性条件だったりしてってことと
炭治郎が本当に適性無かったらじゃあ黒い日輪刀の本当の適性は何なんだろうってこと


889

常に*かもしれない感が付きまとうのが鬼滅ぽくてたまらん


890

無惨様のトラウマも刺激された可能性がある。アカザお仕置きされてしまう


895

>>890
とばっちりくらう猗窩座くんをお約束みたいにするのはやめて差し上げろwww


891

それにしても祭りの神が後手後手すぎる
そろそろド派手に活躍してほしい


892

煉獄父が再起し始めたってことはそろそろヒノカミの謎も明らかになるかな


893

今回ヒノカミ神楽で初めて首以外を切ったわけだけど前からここで予想が出てた通り首以外でもダメージ+再生鈍化効果が出たな
これもしかして日の呼吸なら日輪刀じゃなくても首切れば鬼を倒せるんだろうか?
それとも日輪刀+ヒノカミ神楽(日の呼吸)故の効果なのかな?


897

>>893
無惨の回想を見る限りでは耳飾りの剣士の刀は真っ黒ではなかったな
日輪刀は本来は太陽パワーのない他の呼吸のための刀なのかもだな


898

>>897
とすると日の呼吸の太陽パワープラス日輪刀の太陽パワーで再生鈍化ってのもありそうだな


894

神ってのは舞台が整ってから登場するんだぞ?


896

名前からして憑依系の可能性もあるな


900

火鉢事件の時の奥の禰豆子がかわいい


901

無惨細胞がトラウマで萎縮しているのか


902

熱いんだけど主人公KOEEEな描写が優先されるこの漫画ホント好き。
俺鬼以来の「もういい」はヒェッ…ってなったわ。


906

>>902
長男の心理描写があってから堕姫視点に移ったことで、長男の覚悟もしっかり伝わってきたからな
運びが上手いと思うわ


904

堕姫シリーズが終わったら炭治郎は長期療養に入りそうだな
その間に炎柱の手記の話と伊之助善逸それぞれの修行やら継子やらの話が入るかもなあ


905

日の呼吸の適応者じゃないから黒刀になってるのかな。もしかして闇次郎になっちゃう?


この記事が気に入ったら
いいね! しよう

最新記事をお届けします