アニメとらべる

数あるアニメや漫画の最新情報や考察、 感想等情報満載のブログです。 主に話題のアニメや漫画をまとめています。

ゲーム アニメ 漫画 たまに気になる芸能のお話

2018年05月



(出典 i.ytimg.com)


瞬間移動みたいだった

1

理由②カイドウとの小競り合い現場からマリンフォードまでの到達時間が早すぎる


63

>>1
球蹴りヘディング脳のガイジが、なんJ(野球文化)の真似してレスするスレ


2

とばしたら余計に間に合わない定期


3

能力者だったら泳げねえだろ


4

ルフィ助けれんやろ


5

キトキトの実の刺身人間


6

船員全部来れるのおかしくないか?
それだと一人しか来れんやろ


7

助けた時点で能力者なら海に沈んでるだろ


14

>>7
あれ結構浅くて足付いてるんだよ


34

>>14
そんな浅瀬にルフィ捨ててった山賊優しすぎんよー


41

>>34
そらまあ*だら大変やしな


65

>>14
足付いてても海にいたら力入らないとかなかったっけ


77

>>65
力が入らないからクソ雑魚に腕食われたやん


8

時間操作系とかもう手垢つきまくりやん
まさかそんなベタな能力にせんやろ


9

船一団ごとはおかしいだろ


10

ウミウミの実の海人間だぞ


11

シャンクスは髪の毛が赤くなる赤髪の実を食べたんやぞ


12

ツヨツヨの実の最強人間やで


13

なるほど海に入ってたから片腕食われたんやな


15

ウデウデの実の腕取れ人間やぞ


16

見聞色を鍛えすぎて未来見える説


17

腕喰われる雑魚が能力者のわけないやろ


19

能力者やったらルフィ助けられないやん
腕失った時


26

>>19
あの後に食べたんだぞ
シャンクスがゴムゴムを食べるつもりだった


22

ツヨツヨの実の強いという記憶植え付け人間


23

ズキズキの実の全身の傷が疼く人間やぞ


24

キタキタの実


25

四皇の実を食べた四皇人間


28

なお変なワニに腕食われる雑魚


29

ヒトヒトの実を食べた古代兵器プルトンやぞ


30

乙乙の実のカタワ人間


35

ハキハキの実の覇気放出人間


36

オタオタの実を食べた二刀流人間の時間やぞ


37

普通にルフィ助けたとき海に入っとったやんけ
コレどうするんや?


43

>>37
タスタスの実のなんでもお助け人間なんだろ


38

ワプワプの実のどこでもワープ人間


39

キタキタの実の全身来たかルヒィ人間


59

>>39
これすき


40

能力者だから力出せなくて腕食われたのか


42

大喜利一個もおもろいのないやん


44

海王類に腕を喰われる敗北者


45

ウミウミの実を食べた海でも泳げる人間


46

海の呪いに耐えてたから腕を喰われた(後付)


47

理由1とか理由2とか何?マンガだろ?
作者のさじ加減ひとつやん


48

時飛ばしたら間に合わない定期


49

ウデウデの実の腕取り外し自在人間


52

>>49
バギーの下位互換かな?


50

ワンピース唯一の矛盾点であるシャンクスの腕を何と*るやつを頼む


54

>>50
アトヅケの実のイーストブルー滞在は黒ひげに受けた呪いの療養中だったんだよ人間


51

シャンクスって別に雑魚でもそんなに物語的には格落ちなかっただろ
弱くても生き様で主人公の人生の指標になるようなキャラってかっこいいやん


55

足が伸びるアシアシの実で海底に足ついてたんやで


56

てかさ、一話の時点で矛盾してるのに尾田っちは気付いてないんか?
シャンクスすら腕食われるレベルのヌシをルフィが一撃で倒せるようになるってシャンクス弱すぎやん


61

>>56
そりゃオダオダの実のオダ人間だからやろ


76

>>56
シャンクスが腕を犠牲にしなきゃ助けられなかったほどギリギリのタイミングだったと無理矢理納得してる


84

>>76
ルフィとヌシの間に入れる時間があったら普通にヌシぶん殴れるんだよなあ


79

>>56
四皇の幹部が操ってた事にすればええやろ


85

>>56
10数年経って主も老化しとったんちゃうか


97

>>56
元々ルフィが海賊になるきっかけとして書かれただけであそこまで大物にする予定はなかったんやろ


57

だからウデウデの実の腕人間なんだよなぁ


58

ここまで連載するとは思ってなかったやろ


60

60皇好き


66

イドイドの実の全身移動人間


67

シャンクスはルフィに海の怖さ教える為にわざと腕食わせたんやろ


68

昔はライオンの能力で赤いライオンなんてカッコイイなぁと思ってたよ


71

一番しょーもない能力ってなに?


72

トキトキネジ?


73

ヌシヌシの実の全身ヌシ特化人間


74

覇王色特有の人望でそういう能力の人間が味方に居るんだろ
実は食ってないと思うが


78

当時四皇までいかなくてもそれなりの代海賊やったんやろ?
なんであんなとこにいたんや?


89

>>78
そら海賊王の息子がおる島やし


80

実はめちゃめちゃ弱い
ワンパンマンのキングみたいな感じで成り上がった雑魚


82

シャンクスは七武海って設定のが良かったな
四皇なんて時代の敗北者


90

>>82
!!
敗北者?


83

ジャブジャブの実を食べて泳げるようになったんやで


92

>>83
スイスイの実「」


87

ウセウセの実の失せろ人間
「失せろ」を使いたい場合自分の体の一部を失せさせなければならない


88

悪魔の実って100個しかないんだっけ


91

極めれば能力者でも溺れないくらいはできるんやろ


93

悪魔の実を食べても四皇パワーでなんとか泳げたけど海王類には流石に勝てなかった説すき


94

おごるなルヒー!


95

ビッグマム→パラミシア
カイドウ→ゾオン
黒ひげ→ロギア(で軍団集めようとしてる)
シャンクス→無能力

ってみたけどほんまか?


96

人は*ぞ


98

シコシコの実!シコる速さは誰にも負けないぞ!


100

シャンドラとかいう恥知らずな空島の敗北者達は元気か?


この記事が気に入ったら
いいね! しよう

最新記事をお届けします



(出典 akitoshilaoshi.com)


ゴムがきられる^_^

1

ざこすぎワロタ
なんやねんゴムってw


2

覇気
はい論破


7

>>2
ミホークなんやろ


3

伸びるぞ


4


5

ミホークが切ろうとしても気付けるぞ


10

>>5
そういえばあのシーン未来見えてたよな


28

>>10
もしかしてルフィって未来が見えてるから自分は海賊王になるって断言してるんじゃね?


15

>>5
すごヨ


26

>>5
記念真紀子


46

>>5
記念パピコ


6

イッチ「剣重くて振れンゴ…」


11

今のルフィでも剣に覇気纏わせたら切れるんやろ


12

でもゴムを剣で斬るのって難しくないか
地面に固定してるとかならともかく動きまくってるゴムとか当たっても斬れんわ


19

>>12
いや斬れるぞ
お前剣の切れ味知らんのか?w


13

読切ルフィは剣効かないから


14

ワイ「ふんっ」(七色に輝く黄金の覇気)
ルヒィ「ごめんなさい」
ワイ「ふんっ」


16

ゴム以前に素の戦闘能力が凄まじいんだから無理やろ


17

火でええやん


18

そもそも覇王色の覇気でイッチは気絶するモブじゃん


20

効かないねえっ!ゴムだから


21

覇気とかいう悪魔の実の能力を没個性にした設定


29

>>21
覇気なかったら能力者じゃないと戦えなくなるし、そもそも自然系強すぎたからしゃーない


41

>>29
物理無効の設定はなしにしとけばよかっただけなのにな


22

ワイ、ドフラミンゴの必殺技
転載糸(アフィリエイト)


23

いつも思うけどこのシーンのクロゲェジやろ
何故か走って顔面を蹴るバカ

(出典 i.imgur.com)


31

>>23
舐めプやろ


40

>>23
オサレやろ


24

ルフィ「ゴムゴムのぉ~!!」

ワイ(一方通行能力「効かんぞ」

ルフィ「何ィ!?」

ワイ(一方通行能力)「どんまいw」


25

天敵は火だぞ


30

ルフィってゾロに勝てなくね?
名刀に覇気持ちやし


32

覇気(笑)


33

クロコダイル「はい干からびたお前ら死亡な」
水ポチャン
ルヒー「ふっかあああああああつ!!、!」


39

>>33
ゴムに吸水性無いのにな


47

>>39
輪ゴムみたいなもんやしええやろ


34

ルフィの骨は元の強度を保ったまま延びるんよな


35

寒いと伸びないんじゃね?


36

ゴムやからくっつくやろ


37

昔のルフィ「ゴムゴムの~」←ゴム

今のルフィ「ゴムゴムの~」←ゴムじゃない


42

はい見聞色


43

そもそもゾロとやり合ってる


44

タイヤ切ってみろ


48

>>44
そんなもったいないことはしないぞ


45

絶対覇王色纏えば少しは泳げる設定出してくるわ
シャンクス


49

>>45
そんな凄いやつなのに腕は食べられるのか


50

超スピードで切ろうとすればいけるんちゃうん?


51

どんな無敵の化物でも悪魔の実を食ったら海楼石という弱点を抱える


この記事が気に入ったら
いいね! しよう

最新記事をお届けします

このページのトップヘ